コンサート情報

【ゴールデンウィークはタイでコンサート!】2019年GWのバンコク&パタヤライブ情報

更新日:

Pocket

まもなくゴールデンウィークですね(僕にはあまり関係ありませんが)。

今年は10連休という事で海外に旅行にいかれる方も多いのではないでしょうか。

このブログを読んでいただいている方は、タイに興味がある方々でしょうから、お休み中はタイに行かれる方も多いと思われます。

タイにはゴールデンウィークというものはありませんが、5月1日が労働の日(タイ語ではワン・レーン・ンガーン【วันแรงงาน】と言います)になっていて、この日の前後1週間ほどに渡って各所で沢山のイベントが行われます。

偶然にも日本のゴールデンウィークと重なっていて、実はタイ音楽好きには最高に楽しめる期間です。

しかし、どこでどんなイベントが行われているか、情報を集める方法が分らない方もいらっしゃるでしょう。

また、ルークトゥンモーラムの情報は基本タイ文字でしか表記されていませんので、情報を見つけてもそれを解読できなければ会場にたどり着く事はできません。

そこで、そんなルークトゥンモーラム・ファンの方々に、僕が収集したゴールデンウィークにバンコクorパタヤの比較的行きやすいコンサート情報をお伝えします。

お休みは5月6日までになっていますが、6日を帰国日にしている人が多いでしょうから、5月5日までの情報を紹介しています。

ここでピックアップした情報は決して全部ではありません。土地勘の無い人でも比較的行きやすく安全な場所を選んでいます。

また、ルークトゥンモーラムのコンサート情報は直前に分る事が多く、1週間以上前に分る情報は少ない方です。

そして、よくご理解いただきたいのは、タイでのコンサートは急な変更が日常茶飯事にあります。

ここでお伝えした情報が突然無くなったり、別の日に変更になったりする場合があります。

ですので、この記事の情報は新しい情報が入ったり、変更が分った時点で随時追加・変更をしていきますので、皆さんが行きたいと思ったコンサートの日の直前まで、チェックは必ずしてください。

場合によってはインターネットだけでは拾いきれない情報もあります。実際に現場に行ったらやっていなかった、という事もありますので、そういう場合もある事をよくご了承の上、コンサートに行くようにしてください。

追加・変更で記事をアップデートした場合はFacebookページ(https://www.facebook.com/lukthungmolamforjapan/)かTwitter(https://twitter.com/lukthungmolamfc)でお伝えしますので、そちらもチェックして頂ければと思います。

さらに、記事の最後には、コンサートを楽しむ為に知っておきたい事と安全のポイントをいくつか挙げてありますので、そちらもご確認いただければと思います。

4月27日

1.モンケーン・ゲーンクーン(มนต์แคน แกนคูน)@プラプラデーン・アーケード(スクサワット62)【地図1】※画像1

【画像1】プラプラデーン・アーケード

2.モーラム・ヂャイグン・ローイ(หมอลำใจเกินร้อย)@スーパーワン・プラザ(クロンタン交差点)【地図2】※画像2
※ボーイ・シリチャイ率いる人気モーラム楽団。テレビ番組「世界ふしぎ発見」で取材されていたのがこの楽団です。

【画像2】モーラム・ヂャイグンローイ@クロンタン

3.バイポー・ラッティヤー(ใบปอ รัตติยา)@ホワイクワン競技場(MRTホワイクワン)【地図3】※画像3
※この日、バイポーはバンコクで3ヶ所の掛け持ちなので、登場時間に関しては不確定です。

【画像3】ホワイクワン競技場

4.バイポー・ラッティヤー(ใบปอ รัตติยา)@ヂェーモー工場隣(ウドムスック)
※このコンサートの会場は地図上でははっきり分りませんでしたので、土地勘が無い場合は無理に行く事はおすすめしません。

5.バイポー・ラッティヤー(ใบปอ รัตติยา)vsアーム・チュティマー(อาม ชุติมา)@ルワン・ポーナーク・ケーハ・バンプリー(サムットプラカーン)【地図23】※画像23

【画像23】バイポーvsアーム@ケーハ・バンプリー

 

6.プラトム・バントゥンシン(ประถมบันเทิงศิลป์)@ナワナコン工業団地【地図4】※画像4
※ナワナコンはほぼアユタヤの位置にあって、バンコク中心部からはかなり遠い場所にあります(中心部からタクシーで行くと片道500バーツ以上)。

【画像4】ナワナコン

 

7.ネスカフェ・シーナコン(เนสกาแฟ ศรีนคร)@ワット・バーンサゲーナイ(BTSタラートプルー)【地図5】※画像5

【画像5】ワット・バーンサゲーナイ

 

8.ネスカフェ・シーナコン(เนสกาแฟ ศรีนคร)@ムーバーン・トワントーン2(ガムナンメーン36)【地図6】※画像6

【画像6】ムーバーン・トワントーン2

9.グラターイ・パンニパー(กระต่าย พรรณนิภา)@Big C-スカーピバーン3(ミンブリー)【地図7】※画像7
※ラムカムヘン通りソーイ205近く

 

10.グラターイ・パンニパー(กระต่าย พรรณนิภา)@Big C マーケット・ケーハロムグラオ向かい(エアポートリンク・ラートクラバン)【地図19】※画像18

【画像18】グラターイ@Big C マーケット・ロムグラオ

11.タカテーン・チョンラダー(ตั๊กแตน ชลดา)@タムナーン・コンイサーン(ラマ3世)【地図8】※画像8
※バンコクの超人気パブ。お店へはBTSスラサック駅からタクシーorモーターサイが便利。

【画像8】タカテーン・チョンラダー@タムナーン・コンイサーン

12.デンチャイ・ウォンサーマート&プレーウプラーウ・セーントーン@ギンゲーウ・ソーイ2(バンプリー)【地図13】※画像19

13.マイタイ・フアヂャイシン@サーン・ヂャオ・ナムヤオ・マーヂョウ(マハーチャイ・サムット・サーコーン)【地図20】※画像19

【画像19】サーン・ヂャオ・ナムヤオ・マーヂョウ

14.ボーイ・パノムプライ@The Mall タープラッ・B EVENT HALL(BTSタラートプルー)【地図21】※画像21
※昼のイベント。ボーイは18時からの予定。

【画像21】OTOP@The Mall タープラッ

4月28日

1.バイポー・ラッティヤー(ใบปอ รัตติยา)@ワット・バーンサゲーナイ(BTSタラートプルー)【地図5】※画像5

2.バイポー・ラッティヤー(ใบปอ รัตติยา)@タラート・トーラックサー(オームヤイ)【地図26】※画像26

【画像26】バイポー@タラート・トーラックサー

3.グラターイ・パンニパー(กระต่าย พรรณนิภา)@ホワイクワン競技場(MRTホワイクワン)【地図2】※画像2

4.グラターイ・パンニパー(กระต่าย พรรณนิภา)@ムーバーン・トワントーン2(ガムナンメーン36)【地図6】※画像6

5.モーラム・ヂャイグン・ローイ(หมอลำใจเกินร้อย)@プラプラデーン・アーケード(スクサワット62)【地図1】※画像1

6.カムプン・ルアムミット(คำผุนรวมมิตร)@ナワナコン工業団地【地図4】※画像4

7.グワーン・ヂラパン(กวาง จิรพรรณ)@The Mall タープラッ・B EVENT HALL(BTSタラートプルー)【地図21】※画像21
※昼のイベント。ステージは16~18時頃スタートだと思われます。

 

4月29日

1.ブア・ガモンティップ(บัว กมลทิพย์)@ホワイクワン競技場(MRTホワイクワン)【地図2】※画像2

2.モーラム・ヂャイグン・ローイ(หมอลำใจเกินร้อย)@モーチット・バスターミナル横【地図9】※画像9

【画像9】モーラム・ヂャイグンローイ@モーチット

3.セーンダーオ・ピムマシー(แสงดาว พิมมะศรี)@Big C-スカーピバーン3(ミンブリー)【地図7】※画像7

4.サーオノーイ・ペットバーンペーン(สาวน้อยเพชรบ้านแพง)@SINGHA D’LUCK CINEMATIC THEATRE向かい(南パタヤ・テーププラシット通り)【地図10】※画像10

【画像10】サーオノーイ・ペットバンペーン@パタヤ

5.ハンネーウ(ฮันแนว)@ナワナコン工業団地【地図4】※画像4

6.アーム・チュティマー(อาม ชุติมา)@サーン・ヂャオ・ナムヤオ・マーヂョウ(マハーチャイ・サムット・サーコーン)【地図20】※画像19

7.イン・ティティカーン(หญิง ธิติกานต์)@トラート観光イベント、タイ政府総合庁舎(ヂェンワタナ)【地図24】※画像24
※昼のイベント。16時スタートの予定。

【画像24】トラート観光イベント@タイ政府総合庁舎

8.イン・ティティカーン(หญิง ธิติกานต์)@The Mall タープラッ・B EVENT HALL(BTSタラートプルー)【地図21】※画像21
※昼のイベント。18時スタートの予定。

4月30日

1.ゲームサイ・ハイトーンカム(แกมใส ไหทองคำ)@ホワイクワン競技場(MRTホワイクワン)【地図2】※画像2

2.ゲームサイ・ハイトーンカム&チャイ・チューイサー@サーン・ヂャオ・ナムヤオ・マーヂョウ(マハーチャイ・サムット・サーコーン)【地図20】※画像19

2.ブック・スープパン(บุ๊ค สือพันธุ์)&ドークケー・トップライン(ดอกแค ท็อปไลน์)@ソイ・サゲーガム中間(ラマ2世方面)【地図11】※画像11

【画像11】ソーイ・サゲーガム中間

3.インディー・スーパーショー(セーンダーオ・ピムマシー&グラターイ・パンニパー)@バンプー30km(サムットプラカーン)【地図12】※画像12左

4.インディー・スーパーショー(セーンダーオ・ピムマシー&グラターイ・パンニパー)@ギンゲーウ・ソーイ2(バンプリー)【地図13】※画像12右

【画像12】インディー・スーパーショー

5.サーオノーイ・ペットバーンペーン(สาวน้อยเพชรบ้านแพง)@ナワナコン工業団地【地図4】※画像4

6.アーム・チュティマー、ドークケー・トップライン、ラムヨーン・ノーンヒンハウ@Big C マーケット・ケーハロムグラオ向かい(エアポートリンク・ラートクラバン)【地図19】※画像20

【画像20】アーム、ドークケー、ラムヨーン@Big C ロムグラオ

5月1日(労働の日)

1.ハンネーウ(ฮันแนว)@ホワイクワン競技場(MRTホワイクワン)【地図2】※画像2

2.バイポー・ラッティヤー(ใบปอ รัตติยา)@プラプラデーン・アーケード(スクサワット62)【地図1】※画像1

3.バイポー・ラッティヤー(ใบปอ รัตติยา)@ムーバーン・トワントーン2(ガムナンメーン36)【地図6】※画像6

4.チャルームポン・マーラーカム@ソイ・サゲーガム中間(ラマ2世方面)【地図11】※画像11

5.トゥーイ・アティップディン(เต้ย อธิบดินทร์)&ポン・ヂャンタポン(พร จันทรพร)@ワット・バーンサゲーナイ(BTSタラートプルー)【地図5】※画像5

6.インディー・スーパーショー(セーンダーオ・ピムマシー&グラターイ・パンニパー)@タイワッサドゥ・ミンブリー店前【地図14】※画像13

【画像13】インディー・スーパーショー@ミンブリー

7.ラムヤイ・ハイトーンカム(ลำไย ไหทองคำ)@マハーチャイ鉄道マーケット(サムットサーコーン)【地図15】※画像14

【画像14】ラムヤイ@マハーチャイ

 

8.ラムヤイ・ハイトーンカム(ลำไย ไหทองคำ)@タムナーン・コンイサーン(ラマ3世)【地図8】※画像28

【画像28】ラムヤイ・ハイトーンカム@タムナーン・コンイサーン

9.グラターイ・パンニパー(กระต่าย พรรณนิภา)@ナワナコン工業団地【地図4】※画像3

10.リウ・アヂャリヤー(หลิว อาจารียา)@インペリアル・ワールド・サムローン(BTSサムローン)【地図25】※画像25
※昼のイベント。歌のコンテストにゲストで出演するようなので、出番はわずかだと思います。

【画像25】リウ・アヂャリヤー@インペリアル・サムローン

11.ラビアップ・ワータシン(ระเบียบวาทะศิลป์)@シラピン・イサーン(パタヤ、3rdロード)【地図27】※画像27
※パタヤにあるイサーンパブ。行った事がないので、確実な事は言えませんが、ライブのスタートは23~24時頃だと思われます。

【画像27】ラビアップ・ワータシン@シラピン・イサーン

5月2日

1.ドークケー・トップライン(ดอกแค ท็อปไลน์)@ホワイクワン競技場(MRTホワイクワン)【地図2】※画像2

2.ラムヤイ・ハイトーンカム(ลำไย ไหทองคำ)@ワット・プラチュムコンカー向かい(チョンブリー)【地図16】※画像15

【画像15】ラムヤイ@ワット・プラチュムコンカー

3.ウンクワン・ワランヤー(เอิ้นขวัญ วรัญญา)@トラート観光イベント、タイ政府総合庁舎(ヂェンワタナ)【地図24】※画像24
※昼のイベント。16時頃のスタートだと思われます。

4.サーオノーイ・ペットバンペーン@モーチット・バスターミナル横【地図9】※画像26

【画像26】サーオノーイ・ペットバーンペーン@モーチット

5月3日

1.メーン・マニーワン(แมน มณีวรรณ)@ホワイクワン競技場(MRTホワイクワン)【地図2】※画像2

2.アーム・チュティマー(อาม ชุติมา)@プラプラデーン・アーケード(スクサワット62)【地図4】※画像4

3.アーム・チュティマー(อาม ชุติมา)@ムーバーン・トワントーン2(ガムナンメーン36)【地図6】※画像6
※アームはこの日掛け持ちの為、どちらが先になるかはこの記事をアップしている時点では分りません。

4.インディー・スーパーショー(バイポー・ラッティヤー、セーンダーオ・ピムマシー&グラターイ・パンニパー)@タラート・サマーポン(バンプリー、テーパラック通り)【地図17】※画像16

【画像16】インディー・スーパーショー

5.バイポー・ラッティヤー(ใบปอ รัตติยา)@イサーン・ラムプルーン(タオプーン)【地図18】※画像17
※イサーン・ラムプルーンでゲスト歌手が歌う場合、メイン歌手の出演時間は25時~のパターンが多いです(絶対とは限りません)。この日は混雑が予想されます。

【画像17】バイポー・ラッティヤー@イサーン・ラムプルーン

6.ギンナリー・マニーシン@サーン・ヂャオ・ナムヤオ・マーヂョウ(マハーチャイ・サムット・サーコーン)【地図20】※画像19

7.ウーン・スラッティカーン(ウーン・ザ・スター)@トラート観光イベント、タイ政府総合庁舎(ヂェンワタナ)【地図24】※画像24
※昼のイベント。16時頃のスタートだと思われます。

5月4日

1.グラターイ・パンニパー(กระต่าย พรรณนิภา)@ソイ・サゲーガム中間(ラマ2世方面)【地図11】※画像11(中止)

2.ラムヤイ・ハイトーンカム(ลำไย ไหทองคำ)@ホワイクワン競技場(MRTホワイクワン)【地図3】※画像3

3.ラムヤイ・ハイトーンカム(ลำไย ไหทองคำ)@ムーバーン・トワントーン2(ガムナンメーン36)【地図6】※画像6
※この日、ラムヤイは2ヶ所の為、どちらが先になるかは分りません。

4.ネスカフェ・シーナコン(เนสกาแฟ ศรีนคร)@プラプラデーン・アーケード(スクサワット62)【地図1】※画像1

5.ネスカフェ・シーナコン(เนสกาแฟ ศรีนคร)@サーン・ヂャオ・ナムヤオ・マーヂョウ(マハーチャイ・サムット・サーコーン)【地図20】※画像19

6.レーライ・ハイトーンカム(เรไร ไหทองคํา)@タラート・マリ(ムアントーンタニー)【地図22】※画像22

レーライ・ハイトーンカム@タラート・マリ

5月5日

1.オーイ・セーンシン(ออย แสงศิลป์)@ホワイクワン競技場(MRTホワイクワン)【地図3】※画像3
※ロットヘー・ブームの立役者、オーイのライブ。

2.グラターイ・パンニパー(กระต่าย พรรณนิภา)@プラプラデーン・アーケード(スクサワット62)【地図1】※画像1

3.ガーンゲーン@サーン・ヂャオ・ナムヤオ・マーヂョウ(マハーチャイ・サムット・サーコーン)【地図20】※画像19

4.バイポー・ラッティヤー(ใบปอ รัตติยา)@ワット・プラチュムコンカー向かい(チョンブリー)【地図16】※画像27(中止)

【画像27】バイポー@ワット・プラチュムコンカー向かい

 

会場地図

※この地図は全てが会場の完全に正確な位置を示しているものではありません。

ルークトゥンモーラムのコンサートの会場は空き地などの名前の無い場所で行われる事が多いので、目印になる近くの場所を目安として表記しています。

コンサートを楽しむ為に知っておきたい事と安全のポイント

1.コンサートの開始時間は決まっていない

ブログの読者の方からよく「コンサートの開始時間は何時ですか?」という質問を受けるのですが、ルークトゥンモーラムのコンサートはいわゆるチケットを購入して観るようなコンサートとは違い、明確な開始時間が前もってアナウンスされません。

モーラム楽団は20時前後から、単独の歌手のコンサートはメイン歌手が登場するのがだいたい22時前後、というおおよその目安はお伝えする事はできますが、人気のある歌手は1日に2~3ヶ所掛け持ちすることが良くありますので、そうなるとメイン歌手でも22時前に出てくることがあります。

ですので、モーラムは20時過ぎに行けばほぼ間違いありませんが、単独歌手のコンサートの場合は時間に余裕があれば少し早めに会場に到着しておく方が確実です。

2.コンサートの入場料金

2019年4月の時点で、バンコクでのモーラム・コンサートの入場料は140バーツが一般的です。

単独歌手のコンサートでは100~120バーツが多いですが、こちらは会場によってまちまちです。行ってみないと分らないというのが実情です。

場所によっては無料の場合もあります。

また、会場内で椅子を借りる事もできます。料金は20バーツです。

3.行くコンサートの画像をダウンロードしておく

多くの会場は電車が通っていない所にあります。バスなどの公共交通機関を使って行く事も可能ですが、かなりハードルが高いので、ほとんどの人はタクシーを使って行く事になるでしょう。

タクシーの運転手に目的地を伝える時には、自信のある人は口頭で言っても全然OKですが、大抵の場合は正確に伝わらない事が多いです。

ですので、今回のブログに貼ってある画像をダウンロードして運転手に見せるようにすれば、確実に目的地が伝わります。

4.タクシーで会場に行く際は公共交通機関を使って可能な限り近くまで行き、そこからタクシーを拾う

タイのタクシードライバーは総じて道を知りません(イサーンなど県外出身者が多い為)。

バンコクの中心部からルークトゥンモーラムのコンサートをやっている場所に行くとなると、結構距離があるため、道が分らず乗車拒否される場合があります。

ですので、流しのタクシーを拾って会場に行く場合は可能な限り電車などで近くまで行って、そこからタクシーに乗った方が目的地に行ってくれるタクシーを見つけやすくなります。

5.Grab Taxiのアプリをインストールしておこう

流しのタクシーより便利で確実なのが、Grab Taxiです。

アプリをインストールしておけば、地図で目的地を指定でき、口頭で説明する必要はありません。

また、前もって料金も表示されるので、言い値でボッタクられる心配もありません。

さらに、今回紹介しているコンサートの会場付近はほとんどがタクシーの比較的通りやすい場所ですが、場所によっては裏道にあるような会場だとタクシーを拾うのがむずかしくなります。モーラムを最後まで観てから帰ると、タクシー争奪戦になって、なかなかタクシーに乗れないという状況にもなります。

そんな時にGrab Taxiは大変便利です。

使う使わないは別として、いざという時の為にインストールしておきましょう。

◆Apple
https://itunes.apple.com/jp/app/grab-app/id647268330?mt=8

◆Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.grabtaxi.passenger&hl=ja

6.泊まっているホテルの地図が書かれているカードをもらっておく

Grab Taxiを使う際は心配いりませんが、流しのタクシーで宿泊先のホテルに帰る時はホテルの場所を説明するのが難しい場合も多々あると思います。

ですので、出かける際にフロントに置いてあるホテルの地図が書かれているカードをもらっておきましょう。

7.コンサート中、財布を後ろポケットに入れたり、背中にリュックを背負わないようにする

タイは比較的治安が良い国とはいえ、日本と全く同じという訳ではありませんので(はっきり言って日本だって諸外国並みに危険が沢山ある国だけど)、最低限の危機感を持つことは必要です。

特にコンサート中はステージに集中していると、背後に気を配る余裕が無くなります。

ですので、男性の場合は財布を後ろポケットに入れている人も多いと思いますが、コンサート中は必ず前ポケットなど意識が行きやすい場所に入れておきましょう。

ちなみに僕は以前、後ろポケットに財布を入れた状態でコンサートを観ていたら、地元のおばちゃんに「こんな危ない事してんじゃない!」と本気で怒られた事があります。

また、リュックを使っている人はコンサート中に背中に背負うことは厳禁です。中に貴重品などが入っていなくても、切られたりする可能性もありますので、やめましょう。


 

4月25日の時点で確認できた情報で、皆さんが行きやすいコンサートを選んで紹介しましたが、ルークトゥンモーラムのコンサート情報は1週間前でも早すぎるのは、現地でコンサートを観た事がある人なら充分お分かりだと思います。

5月以降のコンサート情報が少ないのはそのためで、日が近くなるともっと沢山出てきます。

ですので、情報が入り次第、この記事にもどんどん追加してアップデートしていきます。

場合によっては、予定が無くなったりする場合もありますので、そういう場合もこちらの記事を変更していきます。

直前まで情報の確認は忘れずにするようにしてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク




スポンサーリンク




おすすめ記事

-コンサート情報
-, , ,

jaJapanese
thThai jaJapanese

Copyright© ルークトゥンモーラム・ファンクラブ , 2019 All Rights Reserved.